ステーションワゴン タイヤ

                                                                                                              

代替となるタイヤ(12)

Tyre image

Michelin

PILOT SPORT 4

  • スポーツ

  • セダン

  • ステーションワゴン

・ウェット&ドライ性能
・優れたコントロール性能と応答性能
・洗練されたプレミアムタッチデザイン

サマー サマー
Tyre image

Michelin

PILOT SPORT 3

  • スポーツ

  • セダン

  • ステーションワゴン

・強力なウェット&ドライグリップ
・幅広い車種に対応
・クルマと路面の一体感

サマー サマー
Tyre image

Michelin

Primacy 4

  • スポーツ

  • セダン

  • ステーションワゴン

  • ミニバン

濡れた路面にも強い、プレミアムコンフォートタイヤ

サマー サマー
Tyre image

Michelin

PRIMACY 3

  • スポーツ

  • セダン

  • ステーションワゴン

  • ミニバン

快適性と高速安定性を融合したアクティブコンフォートタイヤ。

サマー サマー
Tyre image

Michelin

PRIMACY HP

  • スポーツ

  • セダン

  • ステーションワゴン

  • ミニバン

世界のプレミアムカーに認められた、ハンドリング性能と快適性。

サマー サマー
Tyre image

Michelin

ENERGY SAVER+

  • セダン

  • ステーションワゴン

  • ミニバン

  • ハッチバック/ハイブリッド

  • 軽自動車

進化した安全性で安心感がプラスされた、低燃費タイヤ。

サマー サマー
Tyre image

Michelin

ENERGY SAVER

  • セダン

  • ステーションワゴン

  • ミニバン

  • ハッチバック/ハイブリッド

  • 軽自動車

高い安全性と耐久性を兼ね備えた低燃費タイヤ。

サマー サマー
Tyre image

Michelin

CROSSCLIMATE SERIES

  • セダン

  • ステーションワゴン

  • ミニバン

  • ハッチバック/ハイブリッド

  • 軽自動車

  • SUV

雪も走れる夏タイヤ。
天候を問わない走り、買い替え時まで続く安心感。

サマー&スノー サマー&スノー
Tyre image

Michelin

X-ICE 3+

  • スポーツ

  • セダン

  • ステーションワゴン

  • ミニバン

  • ハッチバック/ハイブリッド

  • SUV

アイスで止まる安心感。長く効き続ける信頼感。

ウィンター ウィンター
Tyre image

Michelin

X-ICE XI3

  • スポーツ

  • セダン

  • ステーションワゴン

  • ミニバン

  • ハッチバック/ハイブリッド

  • 軽自動車

「止める力」が長く続く。冬のドライブに安心感を。

ウィンター ウィンター
Tyre image

Michelin

PILOT ALPIN 5

  • スポーツ

  • セダン

  • ステーションワゴン

  • ハッチバック/ハイブリッド

ハイパフォーマンスカーの低温下におけるドライ・ウェット性能はもちろん、積雪路面での安全性と、その持てる力を極限まで発揮するタイヤ。ミ シュランアルペンシリーズ。

ウィンター ウィンター
Tyre image

Michelin

PILOT ALPIN PA4

  • スポーツ

  • セダン

  • ステーションワゴン

  • ハッチバック/ハイブリッド

ハイパフォーマンスカーの低温下におけるドライ・ウェット性能はもちろん、積雪路面での安全性と、その持てる力を極限まで発揮するタイヤ。ミ シュランアルペンシリーズ。

ウィンター ウィンター

法的記載事項

リストに記載されているサイズや速度記号は、車両の張り紙に示されている規定のOEサイズとは若干異なる場合があります。お近くのタイヤ販売店は専門の訓練を受けており、リストに記載されているタイヤを取り付ける際、次の方法を通じて、必要なサポートを提供します。 

 

交換タイヤの速度記号がOEタイヤと異なり、車両の最高速度がより低い速度記号のタイヤに制限されている場合はオーナーに知らせる。 

リストに記載されている代替のサイズについて、空気圧の調整が必要かどうかを判断する。


お問い合わせはこちら