DIRIYAH

Formula E 2019-2020 ROUND 1-2

■レース1:11月22日/レース2:11月23日
■開催地:リヤド・ストリートサーキット(サウジアラビア)

6シーズン目のFIAフォーミュラE選手権が開幕
レース1はVirginのバード、レース2はBMWのシムズが制す

FIAフォーミュラE選手権の2019-2020年シーズンの幕がサウジアラビアで切って落とされました。ひとつの週末に2レースが行われるダブルヘッダー戦として開催された今大会ですが、シリーズ第1戦にあたるレース1ではEnvision Virgin Racingのサム・バード、第2戦にあたるレース2ではBMW i Andretti Motorsportのアレクサンダー・シムズがそれぞれ優勝を飾りました。なお、フォーミュラEには今大会からメルセデス・ベンツとポルシェが参戦を開始。今シーズンの各レースには12チーム/計24台が出場し、これらすべての車両の足元をミシュランタイヤが支えていきます。

result

01

Sam Bird (GBR), Envision Virgin Racing during SAUDIA Diriyah E-Prix, 22/11/2019 in Ad Diriyah at Saudi Arabia, SAU. Photo : Jerome Cambier/2EP/Michelin

ディルイーヤ E-Prix レース1優勝
サム・バード(Envision Virgin Racing)

シリーズ初年度からフォーミュラEに参戦しているバードは、レース1の予選をトップで通過。予選上位6名によってスターティンググリッドのトップ6が争われる「スーパーポール」セッションでは5位となりましたが、決勝では着実にポジションを上げていき、フォーミュラE通算9勝目を飾りました。なお、バードがドライブするVirgin Racingのマシンはアウディが開発したパワートレインを搭載しています。

02

Andre Lotterer (DEU), TAG HEUER PORSCHE during SAUDIA Diriyah E-Prix, 23/11/2019 in Ad Diriyah at Saudi Arabia, SAU. Photo : Jerome Cambier/2EP/Michelin

今大会からフォーミュラEに登場したポルシェのワークスチーム TAG Heuer Porscheがレース1でいきなり表彰台を獲得しました。その立役者はアンドレ・ロッテラー。3度のル・マン24時間総合優勝を誇り、フォーミュラEへの出場は3シーズン目となるロッテラーは、予選7位のポジションから巧みに順位を上げ、優勝争いを演じたすえに2位でのフィニッシュを果たしました。

03

Alexander Sims (GBR), BMW i Andretti Motorsport during SAUDIA Diriyah E-Prix, 23/11/2019 in Ad Diriyah at Saudi Arabia, SAU. Photo : Jerome Cambier/2EP/Michelin

レース1の翌日に行われたレース2(シリーズ第2戦)ではBMW i Andretti Motorsportのアレクサンダー・シムズが快勝を収めました。この32歳のイギリス人ドライバーは予選4位で進出したスーパーポールにおいてポールポジションを獲得し、決勝ではスタート直後から終始トップを走行。国際的なトップレベルのレースシリーズにおける初めての勝利を手にしました。

04

Lucas di Grassi (BRA), AUDI Sport ABT Schaeffler Formula E team during SAUDIA Diriyah E-Prix, 23/11/2019 in Ad Diriyah at Saudi Arabia, SAU. Photo : Jerome Cambier/2EP/Michelin

レース2を2位でフィニッシュしたのはシムズのチームメイトであるマクシミリアン・グンターでしたが、セーフティカーラン中に追い越しを行ったことにより24秒のペナルティタイムが課せられることに。3位以下でフィニッシュしたドライバーたちがそれぞれ繰り上がり、Audi Sport ABT Schaefflerのルーカス・ディ・グラッシがレース2の2位を得ました。

05

Stoffel Vandoorne (BEL), Mercedes Benz EQ during SAUDIA Diriyah E-Prix, 22/11/2019 in Ad Diriyah at Saudi Arabia, SAU. Photo : Jerome Cambier/2EP/Michelin

グンターのペナルティによってやはり順位がひとつ繰り上がりレース2の3位を得たのがMercedes-Benz EQのストフェル・ヴァンドーンでした。彼は前日のレース1でも3位でフィニッシュしており、メルセデス・ベンツは初出場のフォーミュラE大会の2レース双方において3位表彰台を獲得するという力強いスタートを切りました。

06

during SAUDIA Diriyah E-Prix, 23/11/2019 in Ad Diriyah at Saudi Arabia, SAU. Photo : Jerome Cambier/2EP/Michelin

今大会はサウジアラビアの首都リヤド近郊の歴史地区 ディルイーヤに設けられた2.495kmの特設コースを舞台に開催されました。発生する騒音や環境への負荷が小さいフォーミュラEの特性があってこその開催条件でした。

07

Workshop Michelin during SAUDIA Diriyah E-Prix, 20/11/2019 in Ad Diriyah at Saudi Arabia, SAU. Photo : Jerome Cambier/2EP/Michelin

シリーズ創設時から唯一の公式タイヤサプライヤーとしてFIAフォーミュラE選手権を支えてきているミシュラン。ストリート用タイヤと技術的に深い相関関係にあるフォーミュラE公式タイヤ MICHELIN PILOT SPORT(フロント用235/40R18、リア用305/40R18)を、6シーズン目となるこの2019-2020年シーズンにおいても出場全車に供給していきます。

You are using an unsupported web browser
本ウェブサイトではサポートされていないウェブブラウザをお使いのようです。一部の機能が正常に作動しない場合があります。閲覧中に動作が不安定になる場合があります。このウェブサイトを最大限活用していただくため、以下のブラウザのいずれかを使用していただくか、アップグレードまたはインストールしてください