220513 header 1920x1080 v5

ミシュラン・イノベーション:エレクトロ・モビリティ(e-Mobility)への挑戦

電気自動車を購入しようかどうか…迷っているのは、あなただけではありません!2027年には、新たに登録される自動車の40%近くが電気自動車となり、これは2022年の3倍に相当します。ミシュランが属する自動車のエコシステムには、大革命が起きつつあります。ミシュランは、タイヤに関する専門知識と革新的な能力をお客様のために発揮し、私たちが暮らす都市が徐々に脱炭素化されていくようサポートします。ミシュランが提供する様々なソリューションをご覧ください。

ミシュランは100年以上にわたり、革新的なモビリティ・ソリューションを開発してきました。ミシュランの製品とサービスは、環境への影響を抑えながら、お客様の期待を上回るものです。電気自動車という言葉が浸透する遥か昔、1899年から、ミシュランはすでに電気自動車用のタイヤを開発していました。時速100kmの記録を破った最初の自動車、"Jamais Contente "です。それ以来、最初のラジアルタイヤからMICHELIN ENERGY SAVERに至るまで、ミシュランは、CO2排出量と資源消費量が少なく、長持ちし、カーボンフットプリントが小さいタイヤを作るために、絶え間ない技術革新を行ってきました。今日、持続可能な開発はミシュランのミッションと製品・サービス提供の原動力となっています。

ミシュラン、電気自動車用タイヤのパイオニアであり技術的リーダー

電気自動車はタイヤに厳しいという事実があります。バッテリーの重量、高トルク、回生ブレーキ、航続距離、低騒音性など、電気自動車特有の特性をすべて考慮する必要があるため、消費者や自動車メーカーのタイヤへの注目はますます高まっています。寿命、エネルギー効率、負荷能力、快適性など、タイヤの性能はますます高くなっており、ミシュランはこれらすべてにおいて卓越したタイヤを目指しています。

  • 転がり抵抗 

バッテリーの航続距離を最適化するために、電気自動車には転がり抵抗の少ないタイヤが必要であり、ミシュランの革新性とリーダーシップが認められている分野です。ミシュランは過去20年間で、安全性や寿命に妥協することなく、乗用車用タイヤのエネルギー効率を20%向上させることに成功しています(1)。  

Electric vehicle
electric mobility
  • 寿命

電気自動車は高トルク、回生ブレーキ、重いバッテリーの代名詞です。これらは必然的にタイヤの寿命や性能に影響を与えますが、これもミシュランが常にパイオニアであり続けてきた分野です。"長持ちする性能"(2)は、タイヤの早期交換を避けるために、長期にわたって優れた性能を発揮するタイヤを製造するというミシュランのコミットメントを示しています。

  • 負荷容量  

バッテリーの重量が重い電気自動車のために、ミシュランは同じ寸法または直径が大きくても、より高い負荷容量を提供するタイヤを供給しています。ミシュランはまた、パンクした際に自己修復するセルフシールタイヤを発売しており、スペアタイヤの重量増加を抑えています。  

  • ノイズ  

MICHELIN Acoustic テクノロジーは、タイヤ内部の発泡ポリウレタンリングにより、タイヤから発生する車内ノイズの低減に貢献します。

ミシュラン - 信頼できるパートナー

実際のタイヤ性能はもちろんのこと、ミシュランはライフサイクル全体を通して製品の影響を抑えることに尽力しています。この持続可能なアプローチにより、ミシュランは世界の自動車メーカーに選ばれるパートナーとなっています。ミシュランは世界中の50以上のブランド(3)と提携し、電気自動車に関して約300の技術承認を誇っています。 

電気自動車はよりコネクテッドであるため、ミシュランは車載アルゴリズムによる予知保全ソリューションでもリーダーシップを発揮しています。実際に、ミシュランは2021年に、センサーを内蔵したコネクテッド・タイヤをリリースした最初のメーカーです。  

電気自動車に違いをもたらすタイヤ

20年以上にわたる研究の成果により、すべてのミシュランタイヤは電気自動車に適した製品となっています。ここで、ミシュランタイヤの電気自動車への装着例を2つご紹介します。

MICHELIN e.PRIMACY tyre
MICHELIN e.Primacy(ミシュラン イープライマシー)

電気自動車ドライバーのために、ミシュランe.Primacyはバッテリー航続距離の7%向上を実現しています(4)。 

4w rt tire michelin pilot sport ev en product in context 1 nosignature 16 slash 9
MICHELIN Pilot Sport EV(ミシュラン パイロット スポーツ イーブイ)

MICHELIN Pilot Sport EVは、スポーツカーに求められるドライビングの愉しさと、環境性能を両立させたタイヤです。

本ページの説明について

(1) - ソース 出典:ミシュラン2022ユニバーサル登録文書

(2) - 以下のシリーズは、長寿命で性能が長持ちするように設計されています: MICHELIN CrossClimate²、MICHELIN CrossClimate 2 SUV、MICHELIN Primacy 4+、MICHELIN e.Primacy、MICHELIN Pilot Sport 4S、MICHELIN Pilot Sport 5、MICHELIN Pilot Sport EV、MICHELIN Pilot Sport 4 SUV、MICHELIN Alpin 6、MICHELIN Pilot Alpin 5。

(3) - 出典: ミシュラン・オートモーティブ・オリジナル・エクイップメント部門(2023年)

(4) - 新車時、ミシュランe-PRIMACYの転がり抵抗は平均で2kg/t少なく、VW Golf 7 1.5 TSIでは最大0.21 l/100 km、VW e.Golfでは7%の航続距離延長が可能です。「エネルギー消費」とは、内燃機関車およびハイブリッド車では石油燃料、電気自動車では電力を指す。

You are using an unsupported web browser
本ウェブサイトではサポートされていないウェブブラウザをお使いのようです。一部の機能が正常に作動しない場合があります。閲覧中に動作が不安定になる場合があります。このウェブサイトを最大限活用していただくため、以下のブラウザのいずれかを使用していただくか、アップグレードまたはインストールしてください