New
MICHELIN
PRIMACY 4+
  • サマー

    サマー

  • SUV/クロスオーバー

  • セダン/ワゴン

  • ハッチバック

  • ハイブリッド/EV

  • ミニバン

MICHELIN PRIMACY 4+

  • SUV/クロスオーバー

  • セダン/ワゴン

  • ハッチバック

  • ハイブリッド/EV

  • ミニバン

  • サマー

    サマー

濡れた路面での安心感が長く続く プレミアムコンフォートタイヤ

「最後まで続く安全」を目指して

  • 安心感が長く続く ウェットブレーキ性能
  • どこまでも走りたくなる 高速走行時の安定性
  • 同乗者との会話も弾む 優れた静粛性

PRIMACY 4+をお勧めする理由

 

安心感が長く続く ウェットブレーキ性能

「エバーグリップ・テクノロジー」

トレッド下部によりウェット性能の高いコンパウンドを使用し、タイヤが摩耗した状態でのウェットグリップ性能を向上。

primacy4 plus benefit 01

履き替え時のウェットブレーキング性能を向上

MICHELIN PRIMACY 4と比較して、履き替え時(残溝約2mm)のウェットブレーキング性能が約3.7%アップ。履き始めから、履き替え時まで安心感が長く続きます。

primacy4 plus benefit 02

どこまでも走りたくなる 高速走行時の安定性

「スタビリ・グリップ・サイプ」

サイプ内の突起により、ブロック同士が互いに支え合い倒れこみを抑制。

ブロック剛性を高めることで高速走行時の安定性とハンドリング性能の向上に寄与。

primacy4 plus benefit 03

同乗者との会話も弾む 優れた静粛性

「サイレント・リブテクノロジー」

接地面における接地部分と溝部分の比率を常に一定になるように設計。タイヤパターンから発する音圧を一定にし、優れた静粛性を実現。

primacy4 plus benefit 04

このタイヤはあなたのクルマに適合しますか?

MICHELIN PRIMACY 4+ サイズラインアップ(23 サイズ)

New

MICHELIN PRIMACY 4+ 195/65R16 92V

タイヤ幅

195

情報

2022年5月発売

偏平率

65

インチ

16

荷重指数

92

速度記号

V

低燃費タイヤ

転がり抵抗係数

A

ウェットグリップ性能

b

本ページに使われているイメージについて

* [試験条件]

○タイヤサイズ:225/45R17 94W XL ○試験空気圧:230 kPa ○試験荷重:1名+計測機器 ○試験リム幅:7.5J ○試験車両名:Volkswagen GOLF (DBA-AUCJZ) 前輪駆動 ABS作動有 ○試験場:GKNドライブラインジャパン (株)プルービンググラウンド ○試験方法:80 km/hから完全停止までの制動距離を測定 (JATMAの試験方法) ○制動距離:MICHELIN PRIMACY 4+/40.83m, MICHELIN PRIMACY 4/42.39m ※残溝2mmタイヤの準備方法:「10,000kmを走行したタイヤのプロファイルをASTM F1046-01 Profile準拠通り90%バフがけをした結果、平均値はおおよそ残溝2mm。 ※テスト結果はタイヤ公正取引協議会に届け出てあります。試験結果はあくまでもテスト値であり普遍的なものではありません。

You are using an unsupported web browser
本ウェブサイトではサポートされていないウェブブラウザをお使いのようです。一部の機能が正常に作動しない場合があります。閲覧中に動作が不安定になる場合があります。このウェブサイトを最大限活用していただくため、以下のブラウザのいずれかを使用していただくか、アップグレードまたはインストールしてください