mg 1745 min 1 1 3

モーターサイクル用タイヤのスピードレーティングとロードインデックス

モーターサイクル用タイヤのスピードレーティングとロードインデックスとは?

欧州タイヤ・リム技術機構(ETRTO)は、タイヤメーカーが守るべきタイヤの規格を定める団体です。スピードレーティング(速度記号)とロードインデックス(荷重指数)もこの規格の一つです。

各車種のタイヤサイズは、フロント・リアともに最高速度、最大荷重も含めて車両メーカーによって承認されています。タイヤメーカーはタイヤがETRTOの規格を満たしているか定期的にテストを行い、モーターサイクルメーカーがホモロゲーション(承認)を行います。

つまり、スピードレーティングとロードインデックスとは、ライダーが安全に運転できるよう、速度と荷重の観点からモーターサイクルに正しいタイヤを装着するために定められています。

タイヤのテスト方法とは?

ミシュランでは、規格に適合し、安全性に優れたタイヤを純正装着用として車両メーカーに供給、またお客様に提供するため、タイヤの製造段階から数多くのテストを実施しています。

最大荷重のシミュレーションでは、タイヤの挙動に影響を与える可能性のある負荷を想定して行われます。また、そのタイヤが耐えられる最低空気圧と最高速度での走行テストも行われています。

これらのテスト結果から、そのタイヤが最低空気圧で負荷を掛けながら、タイヤメーカーが定めるスピードで走行できるかを検証します。タイヤに表示されるスピードレーティングとロードインデックスはこのようにして定められています。

モーターサイクル用タイヤのスピードレーティングを理解する

オートバイには、そのタイヤの性能に基づいた最高速度が定められています。スピードレーティングはこの最高速度をアルファベット記号で示しています。

例 : 180/55 ZR 17 M/C (73W)
ここでのスピードレーティングは(W)です。

対応する最高速度は以下の表で確認できます。

モーターサイクル用タイヤ スピードレーティング一覧

speed index

例で示されている(W)は、速度270km/h以上に相当します。

例で示されている(W)は、速度270km/h以上に相当します。

()付きのスピードレーティングは、その速度「以上」に対応していることを意味します。

()のないWは、最高速度が270km/hであることを意味します(表参照)。

()が付いている場合は”制限なし”と呼ばれ、270km/h以上で走行することができます。

スピードレーティングに()が付く場合、ロードインデックスとスピードレーティングをペアにして表記することが一般的で、73(W)ではなく、(73W)と表示されています。

モーターサイクル用タイヤのロードインデックスを理解する

モーターサイクルには、そのタイヤの性能に基づいた最大荷重が定められています。ロードインデックスはこの最大荷重を示しています。ロードインデックスは、スピードレーティングの前に数字で表示されます。

例 : 120/70 ZR 17 M/C (58W)
ここでのロードインデックスは58です。

対応する最大荷重は以下の表で確認できます。

モーターサイクル用タイヤ ロードインデックス一覧

load index

例で示されている58は、最大荷重236kgに相当します。

ロードインデックスは、車両の質量だけでなく、ライダー、同乗者、積載する荷物の重量も含んだ荷重です。

そのため、リアのロードインデックスはフロントよりも高い場合が多く、より大きい荷重に耐えることができるように設計されています。

スピードレーティングとロードインデックスを守るべき理由とは?

mg 1097


ライダーおよび同乗者の安全を守るため、車両メーカーのホモロゲーション(承認)に従うことは規制によって義務づけられています。お使いのモーターサイクルには適正なサイズのタイヤを装着し、安全のために定められたロードインデックスとスピードレーティングを厳守することが必要です。

車両メーカーが承認したタイヤを装着していない場合、安全性へのリスクとなり、事故の際に保険適用が受けられない場合もあります。

ご使用のタイヤのスピードレーティングが予定にない速度での走行を認めている場合でも、ホモロゲーション(承認)を厳守することが不可欠です。スピードレーティングとロードインデックスには相関性があり、スピードレーティングの低いタイヤを装着した場合、最大負荷能力が不足し、上記のようなリスクをもたらす可能性があります。

ロードインデックスとスピードレーティングはどこで確認できますか?

load rating speed rating

タイヤのサイドウォールや車両の取扱説明書に表示されている規格マークから確認できます。空気圧のステッカーに記載されている場合もあります。

レインフォースドタイヤの場合 

タイヤサイズは同じでも、車両メーカーによっては通常のロードインデックスとレインフォースドタイヤ向けのロードインデックスを設定している場合があります。車両メーカーが、より荷重の大きい新しいモデル(より強力なエンジン、より大きな積載量など)を販売する際にこうしたケースが見られます。

同じスピードレーティングでも、ロードインデックスが2つあるのはこのためです。

(例)通常のロードインデックスの場合:
130 / 70 - 12 56P
(ロードインデックス: 56)

(例)「REINF」のマークが付いたレインフォースドタイヤの場合:
130 / 70 - 12 62P REINF
(62はより高いロードインデックスに相当し、「REINF」はレインフォースドタイヤであることを示しています)

どちらの場合も、スピードレーティングはPです。

車両モデルに応じて、それぞれのサイズが車両メーカーにより承認されています。

ご相談はタイヤ専門店へ

お使いのモーターサイクルに合ったタイヤサイズを選ぶには、販売店もしくはタイヤ専門店にご相談ください。車両メーカーのホモロゲーション(承認)に適合したタイヤ選びをお手伝いします。

最寄りの販売店もしくはタイヤ専門店はこちらから:

map search desktop

モーターサイクル用タイヤを販売しているミシュランタイヤ取扱販売店を探す

検索方法
都市名または郵便番号
バイク
  • バイク
現在地を特定する
検索
You are using an unsupported web browser
本ウェブサイトではサポートされていないウェブブラウザをお使いのようです。一部の機能が正常に作動しない場合があります。閲覧中に動作が不安定になる場合があります。このウェブサイトを最大限活用していただくため、以下のブラウザのいずれかを使用していただくか、アップグレードまたはインストールしてください